myumori diary

ねこのようにいきる

Sat, Feb 25, 2017

適当に寝たり起きたりした後にシドニーに到着. 9時間以上のフライトはかなり疲れる. 初めて機内にスリッパを持ち込んだが, とても快適だった.

f:id:myumori:20170308223229j:plain

f:id:myumori:20170308223248j:plain

機上から雲の様子を見て予想していたが, シドニーは雨. そのためか半袖では寒いほどの気温だった. 真夏のオーストラリアはどこへ.

入国審査場に行くと, このような機械が設置されていた.

f:id:myumori:20170309203703j:plain

ICチップのついたパスポートを持つ人の入国審査は自動化されているらしい. パスポートを機械に入れ犯罪歴の有無など3つ程の質問に答えるとチケットが発券され, あとはゲートで写真を撮影するだけで審査官に会う必要はない. おかげで5分もかからず入国できた.

乗り継ぎ便の手荷物検査場でPCを機内に置き忘れたことに気付いて慌てるも, サービスカウンターですぐに対応してもらい事なきを得た. 飛行機が1時間弱遅れていたことも幸いした.

f:id:myumori:20170309204534j:plain

プロペラ機でシドニーからキャンベラへ. 直線距離で350kmほどで, フライト時間は1時間弱.

f:id:myumori:20170309204651j:plain

キャンベラ周辺はこのような低木の林が広がっていた. 年間を通じて乾燥しているらしい.

空港でANUの教授と待ち合わせた後, 車でキャンベラ市街地を案内してもらった. 首都とはおもえないような小さな町.

その後宿泊するapartmentへ.

f:id:myumori:20170309205304j:plain


大学構内にこのような宿泊施設がいくつもある. すごい.

この日は適当に料理を作って寝た.

広告を非表示にする